診療日・治療内容・料金案内

診療日


月曜・水曜・金曜 13:00~19:30 最終受付18:30

土曜       13:00~18:30 最終受付17:30

 

※火曜・木曜・日曜休診

※月・水・金・土の診療日に祝日が重なる場合は休まず診療を行います

※講習会・海外出張等で予告なく診療日、診療時間が変更となる場合がございますので事前にご確認下さい

料金と治療内容

その日、その方の症状により、下記の治療法から最も適切な治療を選択し行います


    初診料無料

コース 料金 治療時間 内容・即往症

デルマ療法

皮内鍼

一カ所

250円

 

 皮膚の間(表皮と真皮層の間)に入れる小さな針

その部分の血行を促し痛みや凝りの軽減、解消に

効果大。一週間位で取り除く

スポット治療 3,500円

約30分

体力のある方で部分的な痛みや不具合を緩和・改善したい方におすすめ

肩こり、腰痛、膝関節痛、頭痛等

片面治療 4,800円 約40分

仰向けまたはうつ伏せどちらか片面での治療

比較的体力があり、現れている症状を治療すれば、そのまま良好な状態が保持されそうな場合

肩こり、膝関節痛、胃腸不良、めまい、疲労感等

両面治療 7,500円 約60分

仰向け、うつ伏せの両面での治療

身体全体の血行、代謝を促進し、自然治癒力を高めると同時に症状を止め、長期に及ぶストレス性の症状や難しい慢性疾患の改善に適している

 

肝臓、腎臓、消化器系全般

心臓への負担、自律神経失調によるあらゆる症状精神的症状による鬱、ノイローゼ、自閉症、失声症、顔面神経麻痺、脳梗塞による麻痺等

使い捨て鍼(1本) 短鍼(S)¥20 長鍼(L)¥100

短鍼:通常の治療に使用する鍼

長鍼:特定の箇所の治療に使用する鍼

 

※治療にかかる大凡の時間を記しましたが、当所では治療後も不快感や不具合が残る場合は再度10分程お時間を頂き、追加治療を行っております。

また治療箇所が多い方は2時間前後かかる場合がある事をご承知おきの上、お時間に余裕を持ってご来院下さい。

私のポリシーはご来院の時よりも良くなられた状態でお帰ししたい!少しでも早く治したい!いつまでも長く通わせたくない!その一心で治療に当たっています。

 

※1治療につき使用する鍼数は、その療法とその方の症状により異なりますが、少ない方で10本位、まれに多い方で100本位、但し両面治療の場合は患者様に掛かる金銭的負担を極力抑えるため伏臥位(背面・うつ伏せ)で使用した鍼を仰臥位(腹面・仰向け)でも使用します。長鍼は多い方でも7~8本位です。

又使い捨て鍼はその都度ご本人に破棄して頂いておりますので、感染や衛生上の心配はありません。

 

回数券料金


片面治療 

5回券       ¥21,600(10%OFF) 2,400円お得(1回分4,800→4,320円)

10回券     ¥40,800(15%OFF) 7,200円お得(1回分4,800→4,080円) 

20回券     ¥76,800(20%OFF) 19,200円お得(1回分4,800→3,840円)

 

両面治療

5回券       ¥33,750(10%OFF) 3,750円お得(1回分7,500→6,750円)

10回券     ¥63,750(15%OFF) 11,250円お得(1回分7,500→6,375円) 

20回券     ¥120,000(20%OFF)  30,000円お得(1回分7,500→6,000円)

 

【回数券】はご本人とそのご家族(ご本人の父母・子供も・祖父母・孫)でご使用可能です。ご使用有効期限は、発行日より1年間となります。

【マンスリーカード】月に一度割引料金にてご使用になれますので、メンテナンスのためにもご利用頂くことをおすすめ致します。

回数券とマンスリーカードの併用にて掛かるご負担を少しでも軽減することができます。

 

回数券・マンスリーカードは治療前に受付にご提示下さい。マンスリーカードは初診ご来院時(次回2回目から使用可能)に年賀状に添付してお渡ししています。

 

※各種クレジットカードでのお会計は取り扱っておりません。

当所の治療法と特徴


コース

当所の治療法には他院にはない特徴が随所にあります。

まずその方の症状、体調、体力に応じてスポット治療・片面治療・両面治療と三つのコースに分けて施術しています。

コースの詳細は上の「料金と治療内容のご案内」をご覧下さい。

鍼のサイズと種類

当所の使用する鍼は、私が永年の経験と実績の中で編み出した独自のものです。

確実に速やかに治すために、刺鍼部にしっかりと手応えのある鍼サイズを選択し、短鍼5種類と長鍼2種類を症状に応じて使い分けています。

またその鍼は当所のみの特注品ですので、他院では決して使用されることはありません。

毎回ディスポーザブル鍼(使い捨て鍼)を使用しておりますので、感染や衛生上の心配はありません。

痛みは?

私の5種類の鍼は、他院のものと比べると太さも長さもあります。

そのため「鍼は痛くありません」などとは言いません。(細い針では効果が薄く、また即効性に欠けるため私は使用しません)

ですが毎回新しい鍼を使用していますので、その感覚は採血時の注射針の痛みより軽度であります。

お子様も私の鍼治療を受けておりますので、ご不安なくどうぞ。

治療後の留意点


治療後は血行が盛んになり各臓器が効率良く働くための充電モードの状態を造ります。

そのため怠さ、眠気などが現れますが、どうぞ素直に身体を休めて下さい。眠れるならばそのままお休み下さい。

 

私の鍼サイズ、治療法は本当に治すため!止めるため!の療法を駆使していますので、それだけ怠さ等が現れて然りです。

治療後は軽い日帰り手術でも受けた気分になって、しっかりとお休み下さい。

それが大切な後からのご自身で出来る治療でもあります。

 

内臓が活発に動き出し、全身の体力を上昇させる状態にしていますので、その日の入浴は軽くシャワー程度にして下さい。じっくり温まるとせっかく臓器に集めた血液を分散させてしまうからです。

 

患者様と私の二人の連携プレーが出来てこそ、治癒、完治という卒業になります。

ご自身も真摯に身体からのサインに向き合って下さい。